ノーブランド服でも買取可能? 売却方法や自分で買取先を探す方法を解説

「まだ着られるけれど不要になった服がたくさんあるが、ノーブランドなので捨てるしかない」と思っている人はいませんか? 確かに、ブランド物の洋服に比べると少ないですが買取してくれる業者はあります。また、自分で買取先を探すことも可能です。今回は、ノーブランドの洋服を売却する方法や買取してくれるところを紹介します。

  1. ノーブランド服の中古市場
  2. ノーブランド服の買取方法
  3. 自分で買取先を見つける方法
  4. ノーブランドの買取に関するよくある質問

この記事を読めば、ノーブランドの服を高く売るコツもよく分かるでしょう。ノーブランドの洋服の買取先を探している人は、ぜひ読んでみてくださいね。

1.ノーブランド服の中古市場

はじめに、ノーブランド服の定義や中古でも需要のあるノーブランド服を紹介します。

1-1.ノーブランド服とは?

ノーブランド服とは、無名のメーカーや「ファストファッション」と呼ばれるメーカーで作られた服のことです。平均価格帯は数千円で、千円以下で販売されるものも珍しくありません。デザインは無難なものが多いでしょう。

1-2.ノーブランド服の中古市場

前述したように、ノーブランド服は元値が安いので古着として売る場合、さらに安価な値段設定にする必要があります。そのため、利益も少ないのでノーブランド服を買取している業者は年々減少傾向です。しかし、ノーブランドでも子供服は一定の需要があります。子供はすぐに服のサイズが変わってしまい、服を汚すことも多いので、普段着はできるだけ安価なものにしておきたいという人も多いでしょう。そのため、ノーブランドでも子供服は引き取りますというリサイクルショップもあります。

1-3.ノーブランド服はキロ単位で買取可能

ノーブランド服は、古着として売るより古布としてリサイクルされることが多いのです。そのため、キロ単位で買取してくれる業者もあります。買取相場は1キロあたり50~100円と高くはなく、リサイクルされて別の布製品になることもあるでしょう。

1-4.買取不可能なノーブランド服は?

洗濯をしても取れない汚れがある服や、破れ・ほつれなどがある洋服は買取不可になるケースが多いでしょう。また、作業着や学校の制服・体操着なども買取不可になりやすいので、注意しましょう。

2.ノーブランド服の買取方法

この項では、ノーブランド服の買取方法や高く売るコツなどを紹介します。

2-1.ノーブランド服の買取先を探す方法

ノーブランド服の買取先を探すには、インターネットを利用すると便利です。サイトを開設しているリサイクルショップならば、ノーブランドの服を買い取る旨を記載しているでしょう。また、地域密着型の小さなリサイクルショップの場合、地域のミニコミ誌に「ノーブランドの服を買い取ります」と広告を出しているところもあります。

2-2.買取方法

ノーブランドの服は、持ち込み買取か宅配買取が一般的です。持ち込み買取は対面式の査定なので、交渉もしやすいでしょう。また、査定額がすぐにわかるのもメリットです。その反面、買い取ってほしい洋服が多量にある場合、車がないと運ぶの難しいでしょう。
宅配買取は、宅配便を利用して洋服をショップに送って査定・買取をしてもらう方法です。これならば、ショップが遠方でも買取を依頼できます。ただし、値段がつかなかった場合や査定額に納得いかなかった場合、服を返却してもらう方法をあらかじめ確かめておかないと、送料などを巡ってトラブルになることもあるので気をつけましょう。

2-3.高く買取してもらうコツ

服は、時間がたつほど価値が下がります。特に、流行を取り入れたデザインの場合は早めに売らないと買取不可になることもあるでしょう。また、落とせる汚れはすべて落とし、アイロンなどもかけてきれいな状態で査定してもらいましょう。

3.自分で買取先を見つける方法

この項では、自分でノ―ブランドの洋服の買取先を探す方法を紹介します。

3-1.ネットオークションやフリマサイトを利用する方法

ネットオークションやフリマサイトには、ノーブランドの洋服もたくさん出品されています。ノーブランドでも、安価ならば買い手がつくこともあるでしょう。特に、最新シーズンの服をシーズン中に出品すれば買い手がつきやすくなります。出品する場合は、メーカー名や購入年・サイズ・状態に加え、写真も一緒に記載すると買い手がつきやすいはずです。

3-2.フリーマーケットを利用する方法

フリーマーケットでも、ノ―ブランドの洋服がたくさん売買されています。直接手に取ってみることができるので、場合によってはフリマサイトなどに出品するよりよく売れるでしょう。ただし、あまり高価な値段をつけると買い手がつきにくくなります。

3-3.自分で買い手を見つける場合の注意点

フリーマーケットやフリマサイト・ネットオークションを利用する場合、すべて自分の責任で売買を行います。トラブルが起きないよう、気を配りましょう。また、遠方に住んでいる人が服を買取してくれた場合、速やかに発送してください。

4.ノーブランドの買取に関するよくある質問

この項では、ノーブランドの買取に関するよくある質問を紹介します。

Q.ノーブランド服は、個別に買取してもらうことはできませんか?
A.数少ないですが、個別に買取しているリサイクルショップもあるので探してみてください。また、ネットオークションなどを利用したほうが買い手がつきやすい場合もあるでしょう。

Q.どんなにきれいでも売れないノーブランド服はありますか?
A.一度でも着用した肌着類は売却することは控えましょう。ただし、未使用のものならば売却可能です。

Q.ノーブランドの子供服は多少くたびれていても売却できますか?
A.数回着用したものでも買取可能という業者が多いのですが、エリが伸びたものや小さくても取れない汚れがついたものは、買取不可になりやすいでしょう。

Q.ノーブランドの服で古いものはアンティークとして買い取ってもらえませんか?
A.1960年代の服は一定の需要がありますが、保管状態が悪いものは買取不可になるところが一般的です。

Q.ノ―ブランドの服は、サイズや性別に関係なくキロ単位での買取になりますか?
A.ショップによって異なるので、まずは問い合わせてください。男性用・女性用の服は分けて買取というショップもあります。

まとめ

いかがでしたか? 今回はノーブランドの服を買取してもらう方法を紹介しました。一点一点値段がつきにくいノーブランド服でもキロ単位ならば買取可能になるところもあります。また、子供服はフリーマーケットなどに出品するとあっという間に売り切れてしまうこともあるでしょう。