衝動買いを克服しよう!物を減らす方法と効果とは?

衝動買いは、お金の無駄だけではなく部屋が散らかってしまう大きな原因になります。
必要な物を賢く買い、生活を快適にするには、衝動買いをなくし物を減らす努力が必要です。
ついつい衝動買いをしてしまって、部屋に不要な物があふれてしまうことは、よくある悩みといえるでしょう。
物を減らしたいと考える人のために、「物を持たない暮らし」の方法や「物を減らすことによる効果」について、詳しくご紹介します。
物を減らすことで、快適でエコな生活を目指してみましょう!

  1. 衝動買いをなくして、上手に物を減らには?
  2. 物を持たない暮らし「シンプルライフ」とは?
  3. 不用品はどうやって処分する?
  4. まとめ

不用品買取・回収業者をお探しの方は以下の記事もチェック!

1.衝動買いをなくして、上手に物を減らすには?

物を減らすためには、購入する物を減らすことが大切です。
ついつい、必要のない物を購入してしまう“衝動買い”を抑制するだけでも、部屋に物を減らすことができます。
衝動買いを抑制するための方法についてご紹介しましょう。
買い物で、予定になかった物を買ってしまうという経験が多い方の場合は、衝動買いをしてしまう性格といえるでしょう。

1-1.衝動買いをしてしまう心理

衝動買いは人の“性格”によって頻度は大きく変わります。
さらに、衝動買いは心理状態にも大きく影響を受けるのです。
ストレスなどの心理的な負担は、衝動買いなどの行動を誘発します。
ストレスを解消するために、物を買ってしまうというのは無意識の中で行われているのです。
買い物によってストレスが解消するというのは良いのですが、衝動買いによって不要な物を購入してしまうということには注意しましょう。
ストレスを感じているという場合には、買い物の際に衝動買いを避けるように行動することが大切です。

1-2.衝動買いをしないためには?

衝動買いは無駄な物を購入してしまうリスクのある行動です。
衝動買いによって、不要な物を購入してしまわないための方法について、ご紹介しましょう。

1-2-2.どんな人が衝動買いをする?

衝動買いは年齢、世代を問わずしてしまう物です。
近年のマーケティング業界では、衝動買いを誘発するような広告・宣伝しています。
インターネットなどを通して衝動買いをしやすい環境も整っているため、だれもが衝動買いをしてしまう可能性があるのです。
衝動買いに注意が必要な性格について、ご紹介しましょう。

  • これまで何度も衝動買いの経験がある
  • ストレスがたまっている
  • 購入する物を決めずに買い物に出かける
  • インターネットショッピングをよく利用する

上記のような性格や行動が多い場合には、衝動買いに注意が必要です。

1-2-2.買う前によく考える

衝動買いを避けるためには“物を買う前によく考える”ということが大切です。

  • 「買ってから使うことがあるのか?」
  • 「どのような目的で購入するのか?」
  • 「本当に必要な物か?」

買う前に、上記のような内容を考えて買い物をすることが大切です。

1-3.上手な衝動買いのポイント

衝動買いは確かに無駄な買い物なのですが、衝動買いにも良い効果もあるのです。
買い物はストレスを発散する効果があります。
“適切な衝動買い”は非常に効果的なストレス発散方法なのです。
上手な衝動買いのポイントについて、ご紹介しましょう。

1-3-1.買い物には必ず上限金額を決める

高価な物を衝動買いしてしまうことを防ぐために、買い物前に必ず上限金額を設定しましょう。
上限金額を設定することで、購入する物を冷静に考えることができるようになります。
上限金額の設定は、「商品単品の価格」や「買い物の合計金額」など状況に応じて変更するのが上手な買い物のポイントです。

1-3-2.買い物前に所持している物や服を確認する

衝動買いでは“持っている物”や“必要のない物”を購入してしまうケースが多くあります。
買い物前に、自分の持っている物や必要のない物を確認してから買い物に出かけましょう。
衝動買いは上手に付き合うことで、ストレス解消などの効果があります。
上手な衝動買いをするためには、買い物に対する意識を高めることが大切なのです。

2.物を持たない暮らし「シンプルライフ」とは?

“物も持たない”ということは生活をシンプルにすることです。
片付けによるストレスや、部屋を有効に活用できないという悩みは“物を持たない”ことで解決できます。
物を持たない暮らしでる“シンプルライフ”は非常に注目を集めている生活スタイルです。
シンプルライフとは、どのような物なのでしょうか?

2-1.シンプルライフは人それぞれ

物を持たない暮らしであるシンプルライフは、非常に幅の広い生活スタイルです。
生活のどこまでのシンプルにするのかは個人の判断によって決定します。
“極限まで物を持たない暮らし”や“物を片付けて部屋をシンプルに変える”など、どこまでをシンプルにするのかは個人で適切に判断するのがポイントです。
シンプルライフを始めるためには“物を捨てる”ことから始めます。
ストレスのかからない範囲で物を処分することは、部屋の物を減らすための大切な方法なのです。

2-2.物を減らすためのポイント

物を減らすために注意する点についてご紹介しましょう。

2-2-1.必要な物と不要な物を区別する

物を減らすといっても、必要な物を捨ててしまっては余計な出費が増えてしまいます。
部屋の中で“必要な物”と“不要な物を”区別して、不要な物だけを処分するようにしましょう。
不用な物、必要な物を区別する方法について、詳しくご紹介します。

2-2-2.使用頻度の少ない物は処分する

物を減らすために大切な指標となるのが“使用頻度”です。
購入した物の数回しか使用していない物や全く使用していない物などは、必要のない物と判断して良いでしょう。

2-2-3.必要のない家具を処分する

使用頻度の少ない物や使っていない物などを処分することで、部屋の中の収納が必要なくなるケースもあります。
必要のない家具をそのままにしていると、再び物を収納してしまう可能性もあるので処分を検討しましょう。
物を減らすための最大のポイントは“物をため込む”ということを避けることが大切です。
家具は物をため込んでしまう原因になるため、不要な家具は積極的に処分するのが、物を減らすポイントになります。

3.不用品はどうやって処分する?

物を減らすための直接的な方法の一つが“不用品の処分”です。
不用品の処分は物を減らすために最もハードルの高い行動の一つといえるでしょう。
“大量の不用品”や“分別の難しい物”を処分することは非常に難しい物なのです。
処分の難しい物を上手に処分するために“不用品回収・買い取り業者”への依頼を検討してみましょう。
不用品回収・買い取りサービスのメリットについて紹介します。

3-1.大型の不用品も負担なく処分できる

“家具”“大量の衣服”“分別のできないゴミ”など、個人では処分の難しいゴミも負担なく処分できるのです。
「部屋の物を減らしたいけど、処分が難しい」という場合には、不用品回収サービスを積極的に利用して上手に処分していましょう!

3-2.不用品買い取りでお得に処分!

不用品回収・買い取り業者では、不用品買い取りサービスも行っています。
リサイクル可能な物や再販可能な物に関しては、買い取りも可能なので不用品をお得に処分できるのです。
家具やブランド品など高価買い取り可能な物をあるので“無料見積もり”などを利用して気軽に相談してみましょう。

まとめ

部屋にあふれた物を減らすためには“不要な物を持ち込まない”“不要な物を処分する”という二つの行動が大きなポイントになります。物を減らすためには、“不用品の処分”が不可欠です。しかし、不用品の処分が物を減らすために最も難しい行動といえるでしょう。部屋の物を処分は“不用品回収・買い取りサービス”を利用することをおすすめします。不用品回収・買い取りサービスでは、自分では処分の難しい物を簡単に処分することができるのです。