手軽に部屋を消臭! 玄関・キッチン・居室の臭いを除去する方法

友人の家などに招かれた時、室内の臭いが気になったことはありませんか?自分の家の臭いには慣れているので気づきませんが、他人の家だと気になることがあります。

しかし、立場を逆転してみれば、相手にとっても同じことです。自分の部屋の臭いは慣れてしまって分かりませんから、もしかしたら、家に来た友人は“室内の臭いが気になるけど、指摘しづらいな…”と思っているかもしれません。

そこで、こちらでは家の生活臭を除去するための消臭テクニックをまとめることにしました。友人、親戚、仕事仲間を気兼ねなく呼べる家にするために、とっておきの消臭術を身につけておきましょう!

  1. 快適な家は入り口から!玄関の消臭テクニック
  2. 悪臭の発生源No.1!?キッチンの消臭方法を考える
  3. 部屋の臭いを徹底除去!簡単な方法で清潔感あふれる空間に

1.快適な家は入り口から!玄関の消臭テクニック

誰かの家にお邪魔した時、最初に気になるのは玄関の臭いです。実際、玄関をくぐった瞬間に“この家、ちょっと臭うなぁ…”と感じると、何だか衛生的に大丈夫なのか心配になってしまいます。

玄関は家の第一印象を決定づける部分ですから、やはり徹底的に消臭しておきたいところです。まずは第一印象を良くするために必須の“玄関まわりの消臭術”を紹介したいと思います。

1-1.臭いの原因は靴箱!?玄関をさわやかに保つ方法

玄関の臭いを消すために重要なのは、やはり靴箱の中です。人が身につけるものの中で、もっとも臭いが発生しやすいのは靴・靴下であり、当然、靴を収納する靴箱は臭いの温床になりやすい環境といえます。

最低でも月に1回は靴箱を掃除しましょう。その後、収納してある靴をいったん取り出して、靴・靴箱の双方を完全に乾かしてください。湿気がこもると雑菌が繁殖して臭いを放ちますから、月1回、内部を乾燥させるのが重要です。

もちろん、普段の心がけも重要。雨の日、濡(ぬ)れた靴をすぐに靴箱に入れてはいけません。きちんと乾かしてから収納するようにしましょう。

また、炭には臭いを除去する性質がありますから、靴箱の中には常に炭を常備するようにしてください。おすすめは備長炭です。月1回の天日干しを繰り返せば、半年以上は靴箱の臭い防止に役立ってくれます。

1-2.乾燥ハーブのアロマ効果を活用

基本的には悪臭を消すことが第一ですが、やはり、それだけでは限界があります。靴箱のように臭いがこもりやすい場所には、ミントなどの乾燥ハーブを置きましょう。ミントの香りは雑菌の臭いを打ち消すのに役立ちます。

ただ、ミントに頼りすぎるのはNGです。掃除をせずにミントを置くと、悪臭とミントの香りが混じり、かえって状況が悪化します。強い悪臭は掃除で除去できますから、あくまでもハーブは補助的な消臭剤と割り切ってください。

もし、ハーブを用意するのが面倒であれば、市販の消臭剤を使っても構いません。その場合でも、靴箱周辺はミント系の消臭剤がおすすめです。もちろん、補助的な消臭効果を期待するに留(とど)めて、靴箱の掃除は徹底しましょう。

2.悪臭の発生源No.1!?キッチンの消臭方法を考える

さて、家庭の中でもっとも悪臭が発生しやすい場所といえばキッチンです。三角コーナーの生ごみをはじめ、臭いの原因となるものがたくさんありますから、きちんと対処しておくことが重要といえます。

特にリビングダイニングキッチンになっている場合、来客をキッチンに通すことも多いでしょうから、入念に臭い対策をしておくことが必要です。

2-1.ゴボウの力で消臭!生ごみの臭いを消す方法

三角コーナー周辺の悪臭を除去したいなら、ゴボウを使いましょう。正確にはゴボウそのものではなく、ゴボウのあく抜きに使った水が役に立ちます。あく抜きをした水には、ゴボウに含まれる成分−キノンが溶け出しているのですが、このキノンという成分には生ごみの臭いを消す効果があるのです。

あく抜きした水を霧吹きなどに移しておき、三角コーナー・生ごみ袋などにスプレーしてください。生ごみから漂う悪臭がかなり軽減されるはずです。

2-2.アルミホイルで流しの臭いを除去できる!?

流しの排水溝から臭いが出ている場合、簡単に悪臭を緩和する方法があります。そこの家庭にも置いてある一般的なアルミホイルを丸め、排水溝の中に落とすだけでOKです。もちろん、排水溝内部に流れてしまってはまずいので、適度な大きさに丸めるのをお忘れなく。

アルミホイルからアルミイオンが溶け出して、除菌してくれるのです。また、アルミイオンは排水溝に付着した炭水化物・タンパク質・油分を洗い流す作用があるので、雑菌の餌になる成分を減らすことにも繋がります。

3.部屋の臭いを徹底除去!簡単な方法で清潔感あふれる空間に

玄関・キッチンの臭いを消したら、いよいよ居室の消臭です。掃除が行き届いていない場合はもちろん、部屋で飲食したり、喫煙したり…といった習慣があるなら要注意。意外とあなたの部屋は臭っているかもしれません。それでは、部屋の臭いを消すためのテクニックを解説することにしましょう。

3-1.飲食物・タバコ臭はスチームの力で解決!

カップラーメンなど臭いの強いものを部屋で食べていると、カーテン・ソファーなどの布製品に臭いが移ってしまいます。また、タバコを吸っている人であれば、当然、タバコ臭も布に染みついていることでしょう。こういった布製品の臭いは、部屋に悪臭がこもる大きな要因です。

しかし、布に付着した臭いはスチームを当てれば簡単に落とすことができるのをご存じでしょうか?20cmほど離れた位置からスチームアイロンの蒸気を当てるだけで、臭いがどんどん落ちていくのです。スチームアイロンがなければ、湯気が充満した風呂場にカーテン・布カバーなどを吊(つる)しておく方法でも構いません。

月1回程度、この方法で臭いを消しておけば、部屋全体に臭いが染みつくことはなくなるでしょう。

3-2.空気中に漂う悪臭をタオルで捕まえる!?

もうすぐ来客…という時に役に立つのが、濡(ぬ)れタオルを使った消臭方法です。濡(ぬ)れタオルを部屋の中で振り回せば、空中に漂っている臭いをすぐに緩和することが可能。

酢・蒸気にも消臭効果がありますから、湯気が立つような湯に食酢を混ぜた水溶液を用いるとさらに効果的でしょう。お湯を沸かすのが面倒なら、手軽な方法もあります。火傷(やけど)しないようにゴム手袋をして、食酢の水溶液に浸(つ)けたタオルを電子レンジで温めるのです。こうすれば、蒸気を発するタオルを手に持って、部屋の中で振り回すことができます。

即効性が高いので、来客前の急場しのぎにも役立つことでしょう。

まとめ

以上、家の生活臭を消すためのおすすめテクニックでした。

  1. 快適な家は入り口から!玄関の消臭テクニック
  2. 悪臭の発生源No.1!?キッチンの消臭方法を考える
  3. 部屋の臭いを徹底除去!簡単な方法で清潔感あふれる空間に

ただし、クリーンな空気を保つためには日々の掃除が不可欠です。こちらで紹介したテクニックは役に立つと思いますが、やはり、日頃から室内をきちんと掃除しておかないと十分な消臭効果は期待できません。テクニックばかりに頼らず、室内の衛生状態を維持することが最大のポイントです。