「 不用品処分のコツ 」一覧

古くなったフライパンを処分する際は、捨て方で迷うことが多いでしょう。ゴミの分別が厳しくなり、何ゴミに該当するのか分からず、処分を先延ばしにしてしまうケースもあります。焦げ付きや持ち手の不具合などがある場合も、処分を考えるタイミングです。

そこで、本記事では、フライパンの処分方法について詳しく解説します。

  1. フライパンを処分するタイミングは?
  2. フライパンは何ゴミ?
  3. 自治体でフライパンを処分する方法
  4. フライパンをお得に処分する方法
  5. フライパンの処分でよくある質問

自治体回収で処分する方法だけでなく、費用を節約して処分する方法も覚えておきましょう。フライパンの処分を検討している方は必見です。

続きを読む


「給湯器を買い替えるので、古いものを買取してもらいたい」「給湯器を高く買取してもらうポイントを知りたい」とお考えではありませんか? 不要になった給湯器でも、まだ十分に使えるものは買取してもらえることがあります。なるべく高く買取してもらうためにも、どんな給湯器が買取対象になるのか、どこに買取してもらえるのかなどを知っておくことが大切です。

今回は、給湯器の買取について詳しく解説します。

  1. 給湯器の処分方法
  2. まだ使える給湯器は買取に出せる
  3. 今買取人気が高い給湯器は?
  4. 給湯器を高く売るコツ
  5. 給湯器の買取業者を選ぶポイント
  6. 給湯器の買取に関するよくある質問

この記事を読むことで、給湯器を買取に出すポイントがよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

続きを読む


「傘がいつのまにか増えてしまい、処分に困っている」という人はいませんか? 特に、ビニール傘は値段が数百円と手ごろなため、つい雨が降るたびに買ってしまうことも多いでしょう。今回は、傘の処分方法を紹介します。傘はゴミとして自治体に回収をしてもらえますが、自治体によっては傘をそのまま出すことができないところもあるでしょう。

  1. 傘をゴミに出す方法
  2. 傘を売却や寄付する方法
  3. 傘と共に不用品を一度に処分したいときの方法
  4. 傘の処分に関するよくある質問

この記事を読めば、傘の処分に悩むことはありません。傘の処分方法に悩んでいる人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


「靴がいつの間にか増えてしまい、処分に困っている」「履く機会が少なく不要になった靴があるが、捨てるのももったいない」と悩んでいる人はいませんか? 靴の処分方法は捨てるだけではないのです。靴の状態によっては売却や寄付ができたりすることもあります。

今回は、靴のブランドや状態別の処分方法を紹介しましょう。

  1. 靴の捨て方
  2. 靴の下取りサービスや寄付を利用する方法
  3. 靴を売却する方法
  4. 靴の処分に関するよくある質問

この記事を読めば、靴の処分方法に悩むことはなくなります。靴の処分に悩んでいる人や靴の売却・寄付を考えている人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


「切手が大量にあるが、使い道がなくて困っている」という人はいませんか? 手紙やはがきを出す機会が少なくなった現在は、切手を持て余している人も珍しくないでしょう。しかし、切手は金券ですから不要になったからといってゴミとして捨てるのはもったいないものです。

そこで今回は、切手をムダにしない処分方法を紹介します。

  1. 切手が不要になった場合の処分方法
  2. 切手を売却や交換する際の注意点
  3. 切手を高値で売却する方法
  4. 切手の処分に関するよくある質問

この記事を読めば、古くても価値がある切手の特徴も分かります。切手を持て余している人は、ぜひこの記事を読んで処分方法の参考にしてください。

続きを読む


「どんなタイミングでコレクションを処分すべきか」「お得に処分する方法はないのか?」など、コレクション等の処分で悩んでいる方は多いでしょう。さまざまなコレクションアイテムがありますが、中には高額で売れるものもあります。処分方法をいくつか把握しておけば、低コストで処分が可能です。

本記事では、コレクションの処分方法やポイントについて解説します。

  1. コレクションを処分するタイミングは?
  2. 残すものと処分するものの判断基準
  3. コレクションを処分する前の確認事項
  4. コレクションを処分する方法
  5. コレクションの処分に関してよくある質問

この記事を読むことで、コレクションを処分するタイミングや処分のコツなどが分かります。悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

続きを読む


「蛍光灯は自治体回収で処分できるのか」「どんな方法で捨てるのか?」など、蛍光灯の処分方法で悩んでいる方は多いでしょう。間違った方法で処分してしまうと、近隣住民がケガをしたり、含まれている水銀によって環境汚染につながったりする恐れがあります。

そこで、本記事では、蛍光灯の正しい処分方法について説明しましょう。

  1. 蛍光灯は何ゴミに該当する?
  2. 蛍光灯を誤った方法で処分する危険性
  3. 蛍光灯の正しい処分方法
  4. 回収された蛍光灯はどのようにリサイクルされるの?
  5. 蛍光灯の処分に関してよくある質問

この記事を読むことで、誤った方法で蛍光灯を処分する危険性やリサイクルの流れなどが分かります。気になっている方はぜひチェックしてください。

続きを読む


「使わない化粧品を処分したいが、捨て方が分からない」とお困りではありませんか? 中身が入ったまま使わなくなった化粧品を、どう捨てたらよいのか分からなくて放置してある人も多いでしょう。化粧品は中身も容器もさまざまな種類のものがあるため、分別して正しく処分する必要があります。

この記事では、化粧品の中身や容器の捨て方や買取に出す方法などを詳しくご紹介しましょう。

  1. 化粧品を捨てるかの判断基準は?
  2. 化粧品の捨て方
  3. 化粧品容器の捨て方
  4. 化粧品を買取に出す場合
  5. 化粧品の捨て方に関するよくある質問

この記事を読むことで、化粧品を捨てるタイミングや種類ごとの適切な捨て方などが分かるはずです。ぜひ参考にしてください。

続きを読む


「ホワイトボードを処分したいが、ゴミに出せるのだろうか」「一番お得で簡単な処分方法を知りたい」とお考えではありませんか? ゴミとして出すにしても、ゴミの分類や回収ルールなどよく分からないこともあるでしょう。それに、なるべく簡単で安く処分する方法を知りたいですよね。

そこで今回は、ホワイトボードの処分について詳しく解説します。

  1. ホワイトボードは何ゴミに分類される?
  2. ホワイトボードを自治体回収に出す方法
  3. 自治体回収以外でホワイトボードを処分する方法
  4. ホワイトボードを買取に出す方法
  5. ホワイトボードの処分に関するよくある質問

この記事を読むことで、ホワイトボードの処分方法やコツがよく分かります。まずは、記事を読んでみてください。

続きを読む


「ヘアアイロンを処分したいが、捨て方がわからない」と悩んでいる人はいませんか? ヘアアイロンは自治体によってゴミ区分が異なります。また、「ヘアアイロンが不要になったがまだ使えるので、売却したい」という人もいるでしょう。ヘアアイロンは、メーカーや元値によっては中古でも一定の需要があります。

そこで今回は、ヘアアイロンの処分方法や売却方法を紹介しましょう。

  1. ヘアアイロンをゴミとして回収してもらう手順
  2. 不用品回収業者を利用する方法と注意点
  3. ヘアアイロンを売却する方法
  4. ヘアアイロンの処分に関するよくある質問

この記事を読めば、ヘアアイロンを処分する際の注意点や高値で買取してもらうコツもわかるでしょう。ヘアアイロンの処分方法を探している人は、ぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む